ダイヤリングをフクリンピアスにリフォーム

今日はお母様から譲り受けた昔のデザインのプラチナとダイヤモンドのエンゲージリング2つをピアスにリフォームした例をご紹介します。

20181103_181112_0012

1粒あたり0、51ctと0、52ctの刻印があるダイヤモンドをリング枠から外して、シンプルでスタイリッシュな印象のフクリンと呼ばれる枠に留めてピアスに加工を致しました。

20181103_181129_0060

<料金>¥39,000+tax(キャッチ代も含まれます)

外したプラチナリングの枠が2本で合計8gあり、その日の相場で下取りができるので今回は¥21,496を差し引きした実質¥17,504+taxでリフォームする事ができました。

 

ダイヤモンドは超音波洗浄をかけるので、お預かり時より見違えるくらいに輝きが増して豪華に仕上がりました(2つ合計で1カラット以上あるので迫力も違います!!)

ダイヤモンドのランクも美しく、通常1ペア1カラット以上あるピアスだと30万ほどはしますが、眠って居たジュエリーを再利用する事でとてもお得に品質のいいジュエリーに生まれ変わります。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

シャネルピアスをイヤリングへ加工

シャネルのポスト直結タイプのスタッドピアスをそれぞれネジバネ式のイヤリングに加工いたしました。

20181103_181123_0027

お写真の通りピアスの針がシャネルモチーフに直接付いているので、針をカットして研磨をしてから、ネジバネ式のイヤリング金具をハンダでしっかりと溶接していきます。

ハンダは銀色なので、ゴールドに合わせてペイント加工をして完成です!

20181103_181123_0028 20181103_181123_0029

<料金>1つ¥2,900+tax (1ペアで¥5,800+tax)

 

針が付いていた場所と同じ所にイヤリング金具を溶接するので強度もあり、見た目も美しく仕上がります。

 

シャネルアクセサリーの修理や加工もご相談くださいませ。ラインストーン取れの修理も承ります。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

 

 

クロムハーツバブルガムリングの修理

前回に続き、クロムハーツのバブルガムリング(クロス)のシルバーリングの修理をご紹介致します。

20181103_181111_0008 20181103_181111_0009

両方から折れてしまったものを2箇所溶接による修理を行いました。

元どおり綺麗に復活しています。

<料金> ¥6,000+tax (1箇所の溶接の場合は¥3,500+tax)

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

クロムハーツ バブルガムリングの修理を加工

クロムハーツのシルバー925のバブルガムリングの修理と加工をご紹介致します。

20170904_181103_0751  20170904_181103_0752

リングの腕部分に負荷がかかり折れてしまった所を溶接でお直しをし、仕上げに黒ずんできたK22金メッキの掛け直し加工を致しました。(一度綺麗に磨いてメッキを落としてから再度金メッキ加工をします)

<料金>1箇所溶接¥3,500+tax / K22金メッキ加工¥3,000+tax

<合計金額>¥6,500+tax

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

クロムハーツの石取れ修理 クロスチャーム

anjeではクロムハーツなどのブランドジュエリーの修理、加工も行なっております。

20170904_181103_0750  20170904_181103_0749

シルバー925にキュービックジルコニア(人工ダイヤモンド)が埋め込まれた、クロムハーツのクロスチャームの石が取れて紛失してしまった物をお直し致しました。

石が紛失してしまっても、こちらでちょうどいいサイズの石をお探しして綺麗に留め直しをさせて頂きます。

<料金>¥7,800+tax (キュービック石代3ピース込み)

もちろんダイヤモンド、サファイア、ルビー、エメラルドなどの宝石の石留め修理も行なっております。(サイズ、ランクによってお値段が異なりますのでお預かり後、お見積もりをさせて頂きます)

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

ダイヤリングを1粒ピアスにリフォーム

今日は、ご家族から譲り受けた形見のプラチナ、ダイヤモンドの立て爪リングのリフォームをご紹介いたします。ダイヤモンドは0.31ct。

20170904_181021_0708 20170904_181021_0711

大きめの爪のピアスにリフォームとのご希望でしたので、リングのダイヤモンドが留まっている爪をそのまま再利用して、綺麗に形を整え、プラチナの針を溶接して完成です!

20170904_181021_0713 20170904_181021_0712

外れにくいシリコンの中にプラチナのキャッチが埋め込まれた専用のキャッチもお付けしてご納品。

<料金>¥15、000+tax (針、キャッチ、加工代込み)

 

また、使用しなくなったリング枠はプラチナでしたのでグラムで下取りをさせて頂きました。(その日の相場で合計¥7,560の下取り金額でしたので、実質¥7,440+taxでリフォームする事ができました)

20170904_181021_0714

1粒ダイヤのリングを片方だけのピアスにリフォーム。女性だけではなく、男性のお客様のご依頼も増えておりますのでぜひご参考になさってくださいませ。

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

プラチナ、エメラルドのイヤリングをピアスに加工

お母様から譲り受けたプラチナ、ダイヤモンド、エメラルドのイヤリングをピアスにリフォーム致しました。

20170904_181101_0736 20170904_181101_0740

まずはイヤリングの金具部分をカットして磨き、プラチナ素材のポスト(針)を土台に溶接していきます。溶接はバーナーの火を使用する為、デリケートなエメラルドは割れてしまうので一度石を取り外してから針を溶接し、最後に留め直しをして完成です。

外れにくい、シリコンの中にプラチナのキャッチが入ったピアス専用のキャッチもお付け致します。

最後まで丁寧に仕上げをしますの汚れでくすんだエメラルド、ダイヤモンド、プラチナ枠も新品同様ピカピカになっています!

外したプラチナ素材のイヤリング金具は1g〜下取りが可能ですのでご返金またはリフォーム代金より差し引きさせて頂くのでお得にリフォームする事ができます。

<加工代金>¥14,000+tax (プラチナパーツ&工賃込み)

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

ビルウォールレザーのライオンリングのサイズ直しと加工

シルバーブランドBWL(ビルウォールレザー)のライオンモチーフのリングのサイズダウン(1号ダウン)、サイズ直しの際に取れてしまう燻しの入れ直し、下の牙が曲がってしまい取れそうな輪っかの修理を致しました。

20170904_181020_0704 20170904_181020_0705

Before → After

<料金>¥12,000+tax

(サイズダウン+燻し入れ直し¥8,000/牙の修理¥4,000)

 

黒い燻しがかかったリングのサイズ直しは、サイズ直しの際に溶接作業を行います。

その際にバーナーの火をかけると、黒い燻しが一度全て取れてしまうので必ず「燻しの入れ直し」作業が必要となります。

また、ライオンの下の牙が摩擦、劣化により折れ曲がって、止まっていた輪っかが取れそうになっていたのですが、牙を立て直し、修正して元どおりにする事ができました。

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

 

フィリップオーディベールネックレスの修理

フィリップオーディベールのワイヤーネックレスの修理。

20170904_181005_0699

中のワイヤーが劣化で切れてしまった物も、同じワイヤーにて修理が可能です。

20170904_181005_0700

全て1本のワイヤーで繋がっているので一度バラしてから新しいワイヤーで組み直しをします。

<料金>¥4,000+tax〜

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

余ったメレダイヤを使用してリングを作製

お客様がお持ち込みになったメレダイヤモンドを使用したオーダーメイドリングをご紹介致します。

古い使わなくなった指輪のダイヤモンドを外して、今風のデザインにリメイク致しました。

リングの地金はシルバー925に変色しにくいロジウムメッキ(ホワイトゴールドにかかっているメッキと同じもの)を施しているので低予算で美しいリングを作る事ができます。

お預かりしたメレダイヤモンドのサイズに合わせたシルバーの指輪(土台)を作製し、そこに職人が1粒1粒手彫りでダイヤモンドを埋め込んでいきます。

Exif_JPEG_PICTURE 20170904_181005_0688

合計10ピースのダイヤモンドを「マス留め」と呼ばれるエタニティーリングに多く施される留め方でスタイリッシュに仕上がりました。

本物のダイヤモンドの輝きは衰えないので、今風のデザインに作り変えて再利用がおすすめ!

<料金>¥23,000+tax(シルバーリング作製+ダイヤモンド彫り留め料金10ピース)

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00