ダイヤリングをフクリンピアスにリフォーム

今日はお母様から譲り受けた昔のデザインのプラチナとダイヤモンドのエンゲージリング2つをピアスにリフォームした例をご紹介します。

20181103_181112_0012

1粒あたり0、51ctと0、52ctの刻印があるダイヤモンドをリング枠から外して、シンプルでスタイリッシュな印象のフクリンと呼ばれる枠に留めてピアスに加工を致しました。

20181103_181129_0060

<料金>¥39,000+tax(キャッチ代も含まれます)

外したプラチナリングの枠が2本で合計8gあり、その日の相場で下取りができるので今回は¥21,496を差し引きした実質¥17,504+taxでリフォームする事ができました。

 

ダイヤモンドは超音波洗浄をかけるので、お預かり時より見違えるくらいに輝きが増して豪華に仕上がりました(2つ合計で1カラット以上あるので迫力も違います!!)

ダイヤモンドのランクも美しく、通常1ペア1カラット以上あるピアスだと30万ほどはしますが、眠って居たジュエリーを再利用する事でとてもお得に品質のいいジュエリーに生まれ変わります。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

余ったメレダイヤを使用してリングを作製

お客様がお持ち込みになったメレダイヤモンドを使用したオーダーメイドリングをご紹介致します。

古い使わなくなった指輪のダイヤモンドを外して、今風のデザインにリメイク致しました。

リングの地金はシルバー925に変色しにくいロジウムメッキ(ホワイトゴールドにかかっているメッキと同じもの)を施しているので低予算で美しいリングを作る事ができます。

お預かりしたメレダイヤモンドのサイズに合わせたシルバーの指輪(土台)を作製し、そこに職人が1粒1粒手彫りでダイヤモンドを埋め込んでいきます。

Exif_JPEG_PICTURE 20170904_181005_0688

合計10ピースのダイヤモンドを「マス留め」と呼ばれるエタニティーリングに多く施される留め方でスタイリッシュに仕上がりました。

本物のダイヤモンドの輝きは衰えないので、今風のデザインに作り変えて再利用がおすすめ!

<料金>¥23,000+tax(シルバーリング作製+ダイヤモンド彫り留め料金10ピース)

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00