クロムハーツバブルガムリングの修理

前回に続き、クロムハーツのバブルガムリング(クロス)のシルバーリングの修理をご紹介致します。

20181103_181111_0008 20181103_181111_0009

両方から折れてしまったものを2箇所溶接による修理を行いました。

元どおり綺麗に復活しています。

<料金> ¥6,000+tax (1箇所の溶接の場合は¥3,500+tax)

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

クロムハーツ バブルガムリングの修理を加工

クロムハーツのシルバー925のバブルガムリングの修理と加工をご紹介致します。

20170904_181103_0751  20170904_181103_0752

リングの腕部分に負荷がかかり折れてしまった所を溶接でお直しをし、仕上げに黒ずんできたK22金メッキの掛け直し加工を致しました。(一度綺麗に磨いてメッキを落としてから再度金メッキ加工をします)

<料金>1箇所溶接¥3,500+tax / K22金メッキ加工¥3,000+tax

<合計金額>¥6,500+tax

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

ビルウォールレザーのライオンリングのサイズ直しと加工

シルバーブランドBWL(ビルウォールレザー)のライオンモチーフのリングのサイズダウン(1号ダウン)、サイズ直しの際に取れてしまう燻しの入れ直し、下の牙が曲がってしまい取れそうな輪っかの修理を致しました。

20170904_181020_0704 20170904_181020_0705

Before → After

<料金>¥12,000+tax

(サイズダウン+燻し入れ直し¥8,000/牙の修理¥4,000)

 

黒い燻しがかかったリングのサイズ直しは、サイズ直しの際に溶接作業を行います。

その際にバーナーの火をかけると、黒い燻しが一度全て取れてしまうので必ず「燻しの入れ直し」作業が必要となります。

また、ライオンの下の牙が摩擦、劣化により折れ曲がって、止まっていた輪っかが取れそうになっていたのですが、牙を立て直し、修正して元どおりにする事ができました。

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

 

余ったメレダイヤを使用してリングを作製

お客様がお持ち込みになったメレダイヤモンドを使用したオーダーメイドリングをご紹介致します。

古い使わなくなった指輪のダイヤモンドを外して、今風のデザインにリメイク致しました。

リングの地金はシルバー925に変色しにくいロジウムメッキ(ホワイトゴールドにかかっているメッキと同じもの)を施しているので低予算で美しいリングを作る事ができます。

お預かりしたメレダイヤモンドのサイズに合わせたシルバーの指輪(土台)を作製し、そこに職人が1粒1粒手彫りでダイヤモンドを埋め込んでいきます。

Exif_JPEG_PICTURE 20170904_181005_0688

合計10ピースのダイヤモンドを「マス留め」と呼ばれるエタニティーリングに多く施される留め方でスタイリッシュに仕上がりました。

本物のダイヤモンドの輝きは衰えないので、今風のデザインに作り変えて再利用がおすすめ!

<料金>¥23,000+tax(シルバーリング作製+ダイヤモンド彫り留め料金10ピース)

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

シルバーリングのK22 部分メッキ加工

こんにちは!

今日はシルバーと真鍮素材のリングの部分メッキ加工をご紹介いたします。

20170904_171120_0027

中央のマリア様メダイモチーフ部分にK22金メッキを部分加工しました。

20170904_171120_0030

シルバー部分のみ、かかっている燻しを一度綺麗に落としてから、メッキをかけたくない周りの真鍮部分にマスキングをしてからメッキ加工を施します。

同じゴールドでも、古美金の真鍮カラーとメッキをかけた22金の光沢あるカラーにコントラストが生まれてオリジナリティーある加工に仕上がりました。

ちょっと手を加えるだけで、人と被らない自分だけのカスタマイズを楽しめます。

<加工料金> ¥6,900+tax

<納期> 約2週間

 

〜中目黒にあるジュエリー修理、加工とセレクトショップ 〜

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram始めました★★ → anje_nakameguro で検索!

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週水曜+α

水曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

工房業務や仕入れなどで外出している場合もございますので修理、加工をご希望のお客様はご来店前にお電話にてご確認をお願い致します。