フィリップオーディベール ピアスの金メッキ直し

フィリップオーディベールのゴールドメッキが施されたピアス。

経年劣化や日常的な使用で、メッキが禿げて下地の銅色が見えてしまっています。

Before

再メッキをかける際は、一度現在の金メッキを全て磨いて剥がしていき

表面の凹凸を無くして綺麗な状態で、再度金メッキ加工を行います。

After

汚れて変色していたピアスが、綺麗なゴールドに蘇りました!

<料金> ¥4,000+tax

<納期>約2週間(土日、祝、お盆、年末年始を除く)

*形状やサイズによってお値段が異なります

*地金素材や下地、劣化具合によってはメッキがかからない場合がございます

フィリップオーディベールリングのメッキ直し

沢山ご依頼を頂いている、フィリップオーディベールのリングのコンビカラーの剥げてしまったメッキ直しをご紹介致します。

1つのリングの半分がシルバー色、もう半分がゴールド色と2種類のメッキ処理がされています。

Before

全体的にメッキが落ちてしまい、色味がぼやけてきてしまっています。

メッキ直しの際は、一度全体を磨き上げてメッキを綺麗に剥がしてから、メッキ液に浸して電気でメッキを付着させて行きます。

今回の様な2色の場合は、片方ずつマスキングテープを貼ってロジウムメッキとゴールドメッキをかけ直します。

After

ゴールド、シルバーの色味もはっきりとして、綺麗にメッキ直しができました。

After(裏面)

<料金> ¥6,000+tax

ジュエリー&アクセサリーの修理とリフォーム anje <アンジェ>

〜郵送受付のみとなります〜

▼お見積りやお問い合わせ▼

公式LINEでお見積り LINE ID → tzj6662r で検索

メールでお見積り: info@anjetokyo.com

★★★公式instagramにて修理や加工例を掲載中★★★

@repaie_anje

★★★アクセサリー&ジュエリーのオンラインショップ★★★

Boutique anje (creemaにて出店中)

gucciのシルバーペンダントの金メッキ加工

今日はグッチのシルバー製ドッグタグペンダントトップのゴールドメッキ加工をご紹介します。

20170904_180302_0232

プレート、ダグネックレスは傷が付きやすく汚れが目立ってしまいがち、、、

今回はイメージチェンジも兼ねて、金メッキ加工を致しました。

メッキ加工の際は一度綺麗に磨いてからメッキ液に浸けるので新品同様に綺麗に蘇ります。

20170904_180302_0233

周りの傷を取ることでgucciの刻印も綺麗に見えるようになりました(深い傷がある場合は表面を削るため刻印が消えてしまうので、多少残る場合がございます。)

くすんでしまったシルバーも、ピカピカゴールドの輝きになって蘇りました。

新鮮な気持ちでお手持ちのジュエリーを長く使用する事ができる人気の加工です。

<料金> ¥3、800+tax

<納期> 約10日〜14日

 

他店で断られてしまったブランドジュエリーの修理加工もお気軽にご相談くださいませ。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram始めました★★ → anje_nakameguro で検索!

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

工房業務や仕入れなどで外出している場合もございますので修理、加工をご希望のお客様はご来店前にお電話にてご確認をお願い致します。