ビルウォールレザーのライオンリングのサイズ直しと加工

シルバーブランドBWL(ビルウォールレザー)のライオンモチーフのリングのサイズダウン(1号ダウン)、サイズ直しの際に取れてしまう燻しの入れ直し、下の牙が曲がってしまい取れそうな輪っかの修理を致しました。

20170904_181020_0704 20170904_181020_0705

Before → After

<料金>¥12,000+tax

(サイズダウン+燻し入れ直し¥8,000/牙の修理¥4,000)

 

黒い燻しがかかったリングのサイズ直しは、サイズ直しの際に溶接作業を行います。

その際にバーナーの火をかけると、黒い燻しが一度全て取れてしまうので必ず「燻しの入れ直し」作業が必要となります。

また、ライオンの下の牙が摩擦、劣化により折れ曲がって、止まっていた輪っかが取れそうになっていたのですが、牙を立て直し、修正して元どおりにする事ができました。

 

全国から郵送での修理ご依頼も沢山頂いておりますので、お気軽にまずはメールにてご連絡くださいませ。info@anjetokyo.com

店頭での受付、後日郵送のご返却も可能です。

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram★★ → anje_nakameguro で検索!

★★オンラインストア始めました★★ → https://boutiqueanje.theshop.jp/

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中