time will tell NewYorkの時計のゴム交換

今日は、アクセサリーウォッチのtime will tell NewYorkの時計バンドのゴム交換修理をご紹介致します。

アクリルパーツの中にゴムが通ったブレスレットタイプの時計です。カラフルなアクリルパーツとブレスレットタイプのつけやすさが人気のブランドです。

TWTmadison

中がゴムなっている為、使用しているとどうしても劣化してゴムが伸びてゆるくなってしまいます。今回は中のゴムを新しく交換する修理です。

20170904_180505_0326 20170904_180505_0329

パワーストーンブレスレットやフィリップオーディベールブレスレットとは少し構造が違い、時計の裏蓋を外してみると中にゴムが通っています。

当店では定番の突然切れにくく、耐久性のあるゴムを2重にして使用して修理を行なっています。

20170904_180505_0327 20170904_180505_0328

ゴムの交換代金¥2,500+tax

 

このように、時計でもアクセサリー素材の仕様になっている物でしたらお気軽にご相談下さいませ。(メタル、レザーバンドの交換、取り付けは行なっておりませんのでご了承下さい)

 

<ご注意> 当店でtime will tellの時計本体のお取り扱いがございませんのでご注意下さいませ。

また時計の電池交換などは行なっておりませんのでご了承下さいませ。(家電量販店や街の時計屋さんをおすすめしております)

 

Boutique anje (ブティックアンジェ)

★★instagram始めました★★ → anje_nakameguro で検索!

東京都目黒区上目黒2−44−11 エルパラシオ1F

TEL 03−4296−4397

Mail : info@anjetokyo.com

<定休日>毎週火曜+α

火曜日以外のお休みはHPのトップにてお知らせしております。

<営業時間>12:00〜20:00

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中