シャネルのピアス修理

こんにちは!今日はお盆休み前の最後の営業日です!

目黒銀座商店街はお盆もありいつもよりちょっと静かな気がします。

でも、商店街独特の下町感溢れるゆったりとした空気は落ち着きますね〜。

Boutique anjeは明日8月14日〜16日までお盆休みとさせて頂きます。

ご不便をお掛けいたしますがどうぞ宜しくお願い致します。

 

今日はシャネルのアクセサリーの修理をご紹介!

シャネルのアクセサリー素材は主に合金ですが、合金の種類も多数あり、、、溶接によるお直しの場合はハンダ付けとの相性でまれに修理できない(くっつかない)場合もございます。

折れた、ちぎれた、切れた、、、などの修理の場合は一度お預かりしてハンダ溶接できるかどうか試してみないと分からない場合が多いのでご了承下さいませ。

Exif_JPEG_PICTURE

↑スワロフスキーが付いたシャネルマークのチャームが丸カンからちぎれて取れてしまいました。今回は丸カンとシャネルモチーフのチャームをハンダで溶接してお直し致しました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

↑ハンダ溶接でしっかりと付いていて丈夫に修理から帰ってきました^^

ハンダ溶接の修理代金は1箇所2,000円〜¥2,500+税となっております。

今回は1ペアで左右2箇所のハンダ修理+ペイントでしたので合計4,600円+税が修理代金となっております。

 

デパートで断られてしまったブランドアクセサリーのお直しもお気軽にご相談下さいませ!

#中目黒 #anje #ジュエリー修理 #アクセサリー修理 #リフォーム #オーダーメイド #加工

#目黒銀座商店街

シャネルのピアス修理」への1件のフィードバック

  1. 荒尾裕美 より:

    失礼します。
    先日、お電話でのご相談ののち、
    壊れたシャネルのピアスを送らせていただいたのですが、届きましたでしょうか?
    まだでしたら、申し訳ありません。
    届きましたら、ご連絡お待ちしております。
    よろしくお願い致します。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中